Loading

取扱ブランド

SWANY -スワニー-

バッグ事業は1964年、当時専務だった現相談役・三好鋭郎が、手袋の営業で世界行脚を始め、ニューヨークで70mmの車輪付トランクに出会い、体を預けながら世界を駆け巡っていた事に端を発します。

1994年の当初、三好相談役は「自らの足」を支えるバッグ事業をスタートしました。倒れやすさを克服すべく上海を奔走していた頃にパイプを湾曲させる発想から、「体を支えつつ」ラクラク歩けるという製品を開発しました。

小型バッグを四輪で自立させて、持ち手を引き上げると多少の体重を預けられるという着想が、いまや多くの人を支え、「手放せない」「スワニーバッグで生活が変わった」という声が日々寄せられています。

作り手も売り手もお客さまも、みんなが「スワニーバッグのことが好き」という連鎖が、ブランドを育てています。

小児麻痺の後遺症に悩むわたしは、地球を100周しながら「カバンを軽くしたい」と思い続け、ついにもたれて歩けるスワニーバッグを完成させました。

PAGE TOP