Loading

取扱ブランド

FREQENTER

兵庫県豊岡市の老舗鞄屋「エンドー鞄」のオリジナルブランドがフリクエンター。所在地の豊岡は、日本一の「鞄の名産地」として知られています。
エンドー鞄は、なんと文政7年創業という190年もの歴史を持つ老舗中の老舗。昭和初期には豊岡で発明されたファイバー鞄をいち早く売り出し、近隣諸国に販路を広げていたのです。

伝統を大事にしながら常にチャレンジし、こだわりの製品を作り続けるエンドー鞄は、スタイリッシュで機能的なラゲージを数々手がけています。基本的にはビジネスバッグの商品展開を主とし、20年以上、オーダーメイドのスーツケース受注生産も受けています。また「品質」「デザイン」「サービス」の3つの向上を常に意識し、顧客満足度の高い会社でもあるのです。

フリクエンターは2012年から発売され、その名の意味はズバリ「常連」もしくは「よく利用する人」。「ブランドのリピーターになってほしい」「よく旅に出る人のためのスーツケース」そんな思いから名付けられたのでしょう。

ピックアップ商品

PAGE TOP